七猫影视

取消

搜索历史

清除历史
影视

-

扮演者 吉田钢太郎 饰演作品: 全裸导演
-扮演者吉田钢太郎介绍
  小学生時代の6年間を大阪で過ごした後、日野市で育つ。聖パウロ学園高等学校在学中、劇団雲のシェイクスピア喜劇『十二夜』を見て役者を志す。上智大学文学部ドイツ文学科在学中、シェイクスピア研究会公演『十二夜』で初舞台を踏む。同大学中退。  劇団四季に6か月在団し、シェイクスピア?シアター、劇工房ライミング、東京壱組を経て、1997年に演出家栗田芳宏と共に劇団AUNを結成、演出も手がける。シェイクスピアやギリシア悲劇など、海外古典作品に要求される演技をこなせる役者として重宝され、蜷川幸雄が手がけた作品の常連であった。蜷川作品に出演が多かった藤原竜也や小栗旬と親交が深い。  2013年に『半沢直樹』で半沢の上司役を、2014年に『花子とアン』で実業家の伊藤伝右衛門をモデルとする嘉納伝助役を演じる。『東京センチメンタル』で初主演する。  2016年1月1日に一般女性と結婚(事実婚1回を含めると4回目の結婚)、2017年2月に結婚式を催す。2016年10月に蜷川幸雄の後継として『彩の国シェイクスピア?シリーズ』の2代目芸術監督に就任する。
全裸导演其他角色
最新话题文章
反馈